気分が良い時用.lzh

綺麗事を書きます

参院選の投票に行ってきた

少しくらい若者の投票率を上げてやらんとという義務感と、夜の小学校に合法的に侵入できるプレミア感によってのみで選挙に行った。

正直言って各政党の政策なんぞさっぱり把握しておらず、個人的な信念も大して無いので、申し訳程度の理屈で某政党に投票させていただいた。正直捨て票になる可能性は非常に高く、なんのために選挙に行ったのかわからんと言えばわからん。

少しは投票率の足しになれば良いのだが。

ちなみに久々の小学校は少し楽しかった。 僕自身が通っていたところよりも都会だからか、校庭の小ささが気になった。 それとも僕がおとなになったからだろうか。